保険とお金のお役立ちブログ

保険クリニック水戸店 損保担当中島です。 今回は個人賠償責任保険についてです。 私たちが日常生活の中で他人(いわゆる第三者)に対してケガをさせたり、人のモノを壊してしまったりして法律上の損害賠償義務を負う可能性があります。 私たち個人がこうした事故やトラブルで法律上の損害賠償責任を負った際、対応する保険がこの「個人賠償責任保険」です。

こんにちは、ピサーロ店の原田です。 皆さんは、保険について、どのようにお考えでしょうか? ① 気にかかってしまった時の備え ②一家の大黒柱が、万が一亡くなってしまった時、または自分に万が一の事があった場合の備え ③10年後、20年後の為の貯蓄 ④介護状態になってしまった時の備え ⑤将来の老後を有意義に過ごす為の備え ⑥お子さんの将来の為の貯蓄    など・・・

こんにちは、常陸大宮ピサーロ店の友部です。

今回のテーマは『老後の生活費はいくら位必要?』です。

もちろん生活パターンにもよりますが、一般的な考え方としてお伝えさせて頂きますね。

皆さんは、老後資金は貯めていますか?備えは万全でしょうか?

定年までの間にどれだけ意識しているかが鍵となります。

何でも、知らないと知っているとは先々に大きな違いがでてきてしまいます。

まず、夫婦2人で老後生活を送る上で必要と考える最低日常生活費の平均は22.0万円です。

超高齢化社会を迎え、平成24年に65歳以上の人口が初めて3000万人を超えた日本。「介護のリスク」に備える柱となるのが公的介護保険制度ですが、急速な高齢化を背景に、利用者も総費用も年々増加しています。

求人情報