保険とお金のお役立ちブログ

こんにちは。 鹿嶋チェリオ店の行方です。 最近、テレビや雑誌などでよく見聞きするようになった「iDeCo(イデコ)」 iDeCo?イデコ??なに??? って感じの方もまだまだいらっしゃるかもしれません。 「iDeCo(イデコ)」とは、個人型確定拠出年金の愛称で、 (indevidual-type Defined Contribution pension plan)が語源だそうです。 また、「iDeCo(イデコ)」の「i」には、“”私・個人“”を表し、“私の年金”という意味や、“いま・できる・こと”という語呂合わせで、皆さん覚えてみてください。

保険クリニック 水戸店の木内です。 今年もあと残すところ1か月ちょっととなり、忘年会、クリスマス、年末のご挨拶回り等々何かと気忙しい時期になりました。 忙しいなか、ついつい無理をして疲れもたまりやすいものです。体調管理にはくれぐれも気をつけて、新年を迎えたいものですね。 さて、年末年始の休暇を帰省や旅行を計画されている方もいるかと思います。 そこで、今回損害保険の中で傷害保険にある「携行品特約」についてご紹介いたします。

皆さん、夏楽しんでいますかぁ!?保険クリニック常陸大宮ピサーロ店の石井です。私は、先日の弊社のイベントでこんがり日焼けしたので、周囲から相当遊んでいると思われています。・・・(・Θ・; ) 夏といえば楽しいことが盛りだくさんですが、やっかいな蚊の季節でもあります。 蚊の被害で最も恐ろしいのは、刺された時の不快なかゆみよりも、刺されることで病気に感染することです。蚊に刺されたことが原因で亡くなる人は、全世界で年間約70万人以上もいるとの調査結果もあるようです。小さな蚊が、実は人間にとって恐ろしい存在の一つなのです。

こんにちは!保険クリニック水戸店の青木です。 私は今妊娠7カ月なんですが、実は先月「糖負荷検査」という血液検査で、 基準値を大幅に超え、再検査になってしまいました!! そういえば去年の秋に受けた健康診断で、HbA1cが基準値内ギリギリの5.4だった…。 (健康診断書の基準値は5.5以下となっていました) 5年前はもっと低かったのに…。 怖いので、自分のためにも今回は糖尿病について調べてみました。

求人情報