生命保険について

「保険には入っているから大丈夫!」と安心してしまっている方、その保険は本当に今の自分に合ったものですか?昔と今では自分と取り巻く環境は大きく変わり、結婚や出産のことなど、昔加入した保険では対応できないようなことも多くなってきたことでしょう。 そのような変化を受けて、今の自分にピッタリな保険に見直していくことが必要になります。今入っている保険がどんな保険なのかわからないのであれば、これを機に見直すことをオススメします。

先日お客様から「もし今自分が白血病になったら、加入している保険は給付の対象になるの?」とお問い合わせがありました。 みなさんも1度は耳にした事のある「白血病」という病気。 医療保険に加入していれば、入院・手術の給付対象になるのはなんとなく想像がつくと思います。では、それ以外に保障を受けることはできるのでしょうか?

1.がん予防メディカルクラブ『まも~る』って知っていますか?

がん予防メディカルクラブ『まも~る』とは、最先端のリスク検査を受け、リスクが高かった場合、がんドックを無料で受けることのできる会員制のサービスです。 毎年定期的にがんのリスクを知ることで、早期発見や生活習慣改善のキッカケをつくります。他にも、ドクター相談24やセカンドオピニオンサービスなどにより、会員様の健康を総合的にサポートすることができます。

学資保険とはどんな保険をいうのでしょうか。 教育費の貯蓄を目的として、設定した満期に向けて保険料を積み立てていく保険です。 「保険」ですので、万が一、契約者が死亡したり高度障害状態になった場合にも、 満期時に保険金を受け取ることができます。

1.がんについて

日本人の2人に1人が「がん」になる、といわれていることはご存知でしょうか? とはいえ、まさか自分ががんになるなんて…と、どこか他人事のように感じている方も多いのではないでしょうか? もし自分や身近な人が「がん」になったとき、どんな問題が起こるのか、どんな心構えをしておくべきなのかを知っておく必要があります。

求人情報