家計簿をつけてお金を貯めよう!

家計簿をつけてお金を貯めよう!

こんにちは!
保険クリニック鹿嶋チェリオ店の岡本です

突然ですが、みなさんは お金を貯めたい!節約したい!と思いますか?
そしてそんなみなさんは、「家計簿」つけていますか?

お金を貯めたい!節約をしたい!そんな方々は、
普段自分がどのくらいお金を使っているのかを知ることが大切です!
毎月口座から勝手に引き落ちていて良く分からない、、、という方も多いのではないでしょうか?

家計簿をただつけているのでは意味がありません!
毎月の収支を知り家計管理をすることで、結果的に節約につながります!

家計簿の付け方は人それぞれ。
どんな項目をどんなふうに書けばいいのか?という事よりも、
自分に合った書き方で、長く続ける事が大切だと私は思っています。

私自身、家計簿をつけるという事に何度も挫折してきました。
そんな私がいろいろな方法を試行錯誤しながら見つけたのが、ある家計簿のアプリです。
このアプリに出会ってから 約3年間毎日欠かさず記録しています!

現在は数多くの家計簿アプリがありますが、そのなかで私が重視した点は3つ

①資産の分類が豊富
②毎月の収支が分かりやすい
③クレジットカードの管理ができる

という点です。

まず1つ目。資産の分類が豊富。

数あるアプリの中には、資産を「現金」のみの記録しかできなかったり、1つの口座しか登録できなかったりと、資産の分類が少ないものがありました。
「現金のみの記録でいい」という方ももちろんいるとは思いますが、
私は複数の口座やクレジットカードも全て1つの家計簿で管理したいと思い、より多くの資産が記録できるものを選びました。

現在私が活用しているアプリでは、「現金」「預金口座」「クレジットカード」や、「電子マネー」「積立口座」「不動産」など数多くの資産から選択できるのです。
そして、「口座」から「お財布」に“資金移動”をするだけで、口座から引き出したときの記録が簡単にできてしまいます!

次に2つ目。毎月の収支が分かりやすい

私は家計簿アプリの他に、紙ベースでも毎月の収支を残しています。
そんなときに役に立つのが、グラフで毎月の収支の合計をみる事ができる機能です。
カテゴリ別にグラフになっているので、ひと月で何に、どのくらいお金を使っているか見ることができます。
日々の収支とは別に、大きい単位でカテゴリ別に収支を確認できるので、すごく助かっています!

そして3つ目。クレジットカードの管理ができる。

私が主に使っているクレジットカードは2枚あるのですが、
締め日や引き落とし日がわからなくなることがよくあります。

しかしこのアプリでは、はじめに締め日と引き落とし日を登録するだけで、
利用日によって、引き落としの記録を自動的に家計簿に記載してくれるのです!

他にも、毎月決まった口座からの支出は“繰り返し”登録が可能ですので、
気付いたら引き落としになっていた、、ということがなくなります!

ここまで長々と私の家計簿事情を書いてしまいましたが、
ひとそれぞれ重視する機能は違うと思いますので、ご自身にあった方法で家計簿をつけてみてくださいね(*^_^*)

そして、家計管理や毎月の収支、家計簿をつけていたら収入に対して保険料が高い気がする、、、など、お気軽に「保険クリニック」までご相談ください(*^_^*)



求人情報