保険に加入して良かったこととは?

保険に加入して良かったこととは?

こんにちは、ピサーロ店の原田です。
皆さんは、保険について、どのようにお考えでしょうか?
① 気にかかってしまった時の備え
②一家の大黒柱が、万が一亡くなってしまった時、または自分に万が一の事があった場合の備え
③10年後、20年後の為の貯蓄
④介護状態になってしまった時の備え
⑤将来の老後を有意義に過ごす為の備え
⑥お子さんの将来の為の貯蓄    など・・・


考え方はどれも、正解も不正解もありません!
なぜなら、ひとりひとりの生活環境が違うからです!


当たり前のことかもしれませんが、保険は、もしも・・・の場合に役に立つものだと思っております。
だから、もしも・・・の場合に役に立たなければ、せっかく加入しているのにもったいないですよね?

例を挙げますと・・・ガン保険に加入されている方が皮膚ガンになってしまったので、保険会社に問い合わせました。しかし、この『ガン保険』は皮膚ガン対象外という事で、保障されなかったというケースがあります。


あなたなら、この時どう思いますか??


しょうがない。と思える方も中にはいるかと思いますが、私なら愕然とします。
ガン保険に関しては、今新しい良い商品もたくさん出てきました。
もちろん、上皮内ガンに対しても保障される保険も多くなってきています!
今回は、病気に関しての例を挙げましたが、もしかしたら他にも保険で苦い経験をした方がいるかもしれません。
そうならない為にも、保険の見直しは重要だと思います。
今現在、またはこの先の将来、一体なにが必要かを考えてみるのも1つかもしれませんね。

 



求人情報