ロードサービス

ロードサービス

こんにちは。保険クリニック 常陸大宮ピサーロ店 齊藤です。
もうすぐ子供たちは待ちに待った夏休み!すでに海に山へと予定を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
マイカーでのお出かけも多くなる時期だと思います。
家族でドライブ中に自動車のトラブルに見舞われたら皆さんはどうしますか?


参考までに、JAFの平成28年8月の出動理由で多いものを見てみると、
第一位「過放電バッテリー(バッテリー上がり) 約6万件」
第二位「タイヤのパンク 約3.7万件」
第三位「キー閉じ込み 約1.7万件」
他「落輪 約1.3万件」
JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)の2018年8月の出動件数は21万件以上もありました。多くの人が自動車トラブルに見舞われたときには、やはりJAFを呼ぶと答える人も多いのではないでしょうか。
原因として考えられるのは、自動車保険のロードサービスを使うと、次回、自動車保険更新時に等級が下がり、保険料が上がってしまうのではないかと思っている方もいるのではないでしょうか?

これは間違いです。「等級には関係ありません」

そして、ほとんどの保険会社の自動車保険にはロードサービスを付帯しています。

では、そのロードサービスとは?どんなサービスが受けられるのか?
ほとんどの保険会社が下記のようなサービスが受けらます。

自動車保険のロードサービスは、保険会社によってサービス内容に違いがあるので注意が必要です。サービスメニューはほとんど同様ですが、無料レッカー移送の距離や無料になるガソリンの量などは、保険会社によって異なります。
JAFの出動理由の上位トラブルは、みなさんが入っている自動車保険のロードサービスで対応出来るものばかりです。という事は、日常的に発生するカートラブルは自動車保険のロードサービスで解決できてしまうのです。

内容についても、私自身が加入している保険会社のロードサービスはJAFの
ロードサービスと比較しても、無料レッカーの移送距離では保険会社の方が優れています。
ご自身の加入している自動車保険のロードサービス内容を知れば、もしものトラブルが起きた時、無駄な出費を抑えられると思います。



求人情報